お手入れ

施術前のお手入れ

自己処理について

可能でしたら、前日もしくは当日に施術をする部位の毛を自己処理お願いいたします。
自己処理をする場合、電気シェーバーまたはカミソリをご利用ください。毛抜き・クリーム・ワックスは使用しないでください。

お背中や腰などご自身では手が届かないところは、サロンにてスタッフがお手伝いいたします。また、Vラインや、おでこやえりあしなどはサロンにてスタッフと相談しながら形を決めることができますので、自己処理をせずにお越しいただいても構いません。(追加料金は発生いたしません。)

日焼けや乾燥、肌荒れにご注意ください

日焼けや乾燥により、肌が傷ついている場合、脱毛の施術ができない場合があります。日焼け止めを塗る、しっかりと保湿をする、など日頃からお肌のケアをお願いいたします。
ケガやアザのある箇所は脱毛の施術ができません。日焼けをした場合、お肌が元の色に戻るまで脱毛の施術ができませんので、お気をつけください。

施術後のお手入れ

当日のご自宅でのケア

脱毛の施術後のお肌はとても敏感になっていますので、お洋服との摩擦に気をつけ、激しい運動、飲酒はお控えください。
ぬるめのシャワーをおすすめします、湯船にはつかないでください。必ず保湿をし、違和感がある場合は冷たいタオルなどで冷やし、こすったりしないようにしてください。

翌日以降のケア

しっかりと保湿をし、日焼けや乾燥から肌を守るようにしてください。
違和感、かゆみなどがある場合、サポートセンターまでご連絡ください。
エステの施術を受ける場合、脱毛施術を受けてから1週間〜10日程度、お肌の違和感がなくなるまでの期間を開けるようにしてください。

このページの先頭へ